0

トップページ > お知らせ > 中古住宅購入で失敗しない方法

中古住宅購入で失敗しない方法 (お知らせ)

2017年03月19日

お知らせ一覧へ


夢のマイホームという言葉があります。
昔は主に新築一戸建てを指す言葉だったように思いますが、最近は新築物件だけでなく中古物件を選択する人も多いようです。

確かに自分の望むデザインで真新しい家が買えたら嬉しいのですが、中古物件は同じ規模や条件の新築よりも基本的に価格が安く、気になる部分もリフォームなどで対応できます。
中古物件もいい家がたくさんあるなと感じるのではないでしょうか。

中古であってもこれぞという住宅を購入できれば、それこそが夢のマイホームに違いありません。

しかし、中古ゆえに慎重に選ばなければ失敗のもとです。
失敗しないためにはどんなことに注意すればよいのでしょうか。

気を付けるべき点の一つが住宅購入の流れです。
資料だけ見て即決してしまっては後悔に繋がります。
不動産屋と利害関係のない第三者たる不動産のプロに中古物件の診断をお願いすることも可能ですので、いい家だなと思ってもできるだけ慎重に進めましょう。

二つ目の失敗しないための方法として契約内容の確認が重要です。
家に特殊な条件がついていないか、不動産屋の説明は契約書と適合しているかをよく確認してください。


お知らせ一覧へ



ページ上へ

不動産ホームページ作成  リブロ  中古マンション新築一戸建て  貸事務所 貸店舗 テナント  リブロ 不動産ホームページ制作